上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



_MG_3094.jpg

20070107221731.jpg


みんな頑張ってるんだなぁ・・とつくづく想う。
弱冠19歳で、ピアニストになるためのハンガリーへ留学して行った彼女。わたしの一番年下のお友達。
出会った時は、まだ17歳の高校生だったっけ。
泣いたり笑ったり、ふくれっ面の可愛い子だったっけ。

元気なの?尋ねると、
「泣いたり、してる。でも笑ったりもしてる。
色んな事で色んな表情してる気がする。
でもそういう感情が沢山現れるのは元気な証拠だとおもう★ 」・・って、言い張った。

そそっ、この子なら大丈夫。
きっと大丈夫。

だから、彼女が生まれた日本でそっと祈ろう。
彼女が日本一のピアニストになれるようにと。。


追伸:いつか彼女の弾くピアノが日本中のお茶の間に流れる時、私はどんな気分になるのだろう♬ 考えるとワクワクしてくるw







さて、私。
離婚して6年になる。娘6歳。来年小学校入学。

小学校までに、あたたかい家庭を作ってあげたいという目標がある。
しかし、気付けばもう既に6月である。ちょっと今のところ難しいかもしれないけど、こればかりは焦ったところで何の解決もないだろう。

ひとつひとつ・・
しっかり前を見据えて歩いてゆこう。

みんなで笑おう

そのときは。








流雫



(*^ー゚)ノ・‥…━━━☆ ・‥…━━━☆ ・‥…━━━☆





幸せと

歩調を合わせて

歩きたまへ



サトウ ハチロー






コメント コメントを書く


2006年06月05日
23:27


るなたん.
きっと作れるよ,あったかいあなたなんだもん.
あたしのことも,ずっと支えてくれた人だもん.
幸せになってくれなくちゃ,あたしも嫌よ.

気を抜いた時に,ふっ,と幸せがるなたんを包んでいますように.


2006年06月05日
23:45
メルヘン

大丈夫ですよ♪うちのおとんは50歳にして、一回り下、つまり38歳の人と再婚しました。びっくりですよ!こんなおっさんのどこが?って今度会うことがあれば聞きたいと思いますw

2006年06月06日
10:48
流雫

>萌たん。

ありがとう。 そうなったら楽しみが もぅいっこ増えるんだよね♫
ここではヒミツだけど*^m^*。♡ウシシ



2006年06月06日
10:53
流雫

>メルヘンさん

どうもありがとう。
私はいくつになってもかまわないんだけど、娘がね。
口にはしないけど、やっぱりお父さんが欲しいらしいんだ。
そうだよね~。。それまで、母役・父役、一人二役でがんばりまっす!

追伸:お父様のお嫁さんに、是非聞いてみてください*^m^*
   聞いたら教えてね。♡


2006年06月06日
20:05
メルヘン

まあそういう年頃でしょうね・・・自分の場合は、中2の時に離婚したので、特にいないからといって問題はなかったですね。

でも、なんとなくですが、そういう環境に育った子どもは多分人より優しくなれると思います♪

ビスコを食べさせてたくましい子に育ててください♪w

2006年06月06日
21:27
*@*

こんばんは、るなさん。

るなさんの気持ち、凄くよく解るよ。
でもね、これだけは忘れないで。

親が笑っていると、子供はとても嬉しい。
幸せな家庭、家族の形って色々だよ。
時間なんて関係ない。
どうか気にせずに、ね。

そしてそして・・・
るなさんの幸せも大切にね♪


2006年06月06日
22:11
流雫

>メルヘンさん

>でも、なんとなくですが、そういう環境に育った子どもは多分人より優しくなれると思います♪

嬉しいです、心強いコトバありがとう。
私も病気になって、痛みや辛さを経験して少しだけ優しくなれた気がします。

ビスコ・・食べてますよ~~v
怪獣みたくたくましくなりつつあります(汗




2006年06月06日
22:18
流雫

>あやのちん

そうだよね・・わかるよ、あやのちん。
幸せのカタチも色々なんだよね。

でもね、時々すごく焦って不安になるんだ。
病気のこともあるからね。

だから、なるべく穏やかに過ごせるように努めています*^-^*

ありがとう、あやのちん。
体・・無理しないようにね~!






2006年06月07日
08:39
ラビ

漂うやうに・・流れるやうに・・
いつかきっと笑える♪

2006年06月07日
10:53
流雫

>ラビさん

Let it be...

(*^ー゚)ノThanks♡


2006年06月07日
13:37
たかちゃん

るなたん、すてきな詩だね!
サトウハチローさんの詩。
幸せって、うんと遠くにあると勘違いして、急ぎ足の勇み足になることが多い・・私はいつも、そうだった・・・
虹の橋を追いかけて走り続けてみたり・・青い鳥を探し続けたり・・
でも、実は、本当はいつも傍にあるものだね。手を伸ばせば、そこにあるもの・・
楽ぅに息ができる歩調で、横を見ながらゆっくりと、歩けたらいいね・・。(^^)そして、るなたんは、それを知ってるんだもんね♪
るなたんのお友達にも、成功の神さまが手を差し伸べてくれる、きっと!
るなたんの祈りが届いているからね。
そして、いつも、あたたかな想いを送ってくれて、ありがとう~vv

2006年06月07日
19:28
流雫

>たかぽん

むか~し、大切な人が教えてくれた。
「だいじょうぶ、
幸せを追い抜いぬかなければ
何も心配ないよ」
・・って*^-^*

でも私は追い抜いちゃったの。(。。*)エヘヘ


たかぽんこそ、いつもありがとう。
毎日私の部屋の貴女の絵を見て、ほっとしています*^-^*
たかぽぉ~ん・・って、独り言のようにブツクサ話しかけながらww






















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 LUNA-drops , All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。